木山製作所的毎日|最近の木山製作所、こんなことしてます|株式会社木山製作所

FRI 08 May 2020

闇じゃないです

今更ですが、看板付きました。

これまで『闇の会社』みたいな風貌で、すいませんでした_(._.)_

健全な会社ですので、ご安心を。

WED 22 April 2020

零細あるある

2Sはそこそこやってるつもり…

誰がいつどんな目的で購入し、現在誰が管理しているのかもわからない、純度の高いエタノールが、とある場所から出てきた。

製造業的な視点だと、こういうのあまりよくないのだけれども、零細企業あるあるってことで、

とりあえず今は、ラッキー\(^o^)/

精製水は手に入ったので、消毒液を作ってみよう!

FRI 17 April 2020

財産づくり

日々情勢は変化するけれど、集まって通達することを躊躇してしまう。

そんなこのご時世、社内広報の掲示板に、新たにこんなコーナーを設けなければならなくなりました(:_;)

しかし、情報を更新していると感じます、東日本大震災の時に作ったショボいBCPがそこそこ役に立ってるなぁ、ということを。

そして新人育成のために、これまで地道に行ってきた『マニュアル』が、役に立ちそうな予感も。

更に言えば『マニュアルを作る、という習慣』そのものが、かなりの威力を発揮しそうな気配。

ヒマな今こそ、せっせと知的財産創りだな。

TUE 14 April 2020

つながると信じて

NC旋盤やマシニングセンタは、それそのものが2m以上の大きさがあるので、隣の人とは必然的にそれ以上離れることになる。

更に季節的にも窓を常時開けていられるので、工場は除菌を徹底したうえで、通常稼働を今のところ行っている。

 

しかし事務所はそうはいかない。

というわけで、段階的にではありますが、事務所から在宅勤務を始めることになりました。

家でのネットワークの確認や、サーバーへのアクセスや、ネット会議アプリを試してみたり。

苦しい状況ではあるけれど、次につながると信じて、せっせとPCと向かい合っています。

WED 08 April 2020

デカ

ついに出ました《緊急事態宣言》

急に大きく変わることは無い、とは言われても、やっぱり重いね(-_-)

しかし、字デカ(◎_◎;)

こちらも戦後最大級か。

TUE 07 April 2020

食って寝る

状況は大方の予想通り、悪い方向に進んでいる。

東京を中心に感染者は着実に増えている。

 

これまで経験したことのない、この社会全体の空気感、緊張感…。

どのように表現したらよいのだろうか。

80代の方教えてくれた。

「戦争の前ってこういう雰囲気だったよ」と。

 

そしてついに「緊急事態宣言」が発令されることとなった。

基本的な社会活動に罰則はないそうだが、法的拘束力がある項目が明確になり、一層社会の空気を重くすることになる。

 

おかげさまで、4月の受注状況も順調。

もちろん従業員は皆変わりないので、工場は元気に通常稼働中\(^o^)/

在宅勤務は難しいけれど、人と接するより、機械に向かう時間が長い仕事なので、そこはひとまず安心。

マスクして、手洗い徹底して。

そして何より、バッチリ食って、たっぷり寝て(-。-)y-゜゜゜

免疫力を高め、健康を維持。

 

難しい判断は政治家に任せて、団結の精神も持ち、いちいち批判しない。

全てを自らの問題としてとらえ、この難局を一人の国民として、そして木山製作所の代表として、この難局に立ち向かいたいと思う。

SAT 28 March 2020

医療従事者に感謝

新型コロナウイルスの爆発的感染拡大を避けるため、東京都知事は、ついに『外出の自粛要請』を発令した。

不要不急の外出は控え、一人一人の行動が社会にもたらす影響を持ち、この難局を都民、国民と共に乗り越えたい、とした。

 

つい数週間前まで、皆でウイルスにかかって免疫を作れば良い、とか、休校で働けなくなる、とか、買い溜めや自粛による観光業や飲食店への影響を批判したりとか…

いろんな人がいろんなことを散々言ってきたけれど、今のイタリアやスペインのような医療崩壊の情報が流れてきて、さすがにその批判のトーンは打ち消される。

 

最も恐ろしい局面、『医療崩壊』が見えてきた。

治療に優先順位が付けられる、重傷者や年寄りが、まず切り捨てられる、という現実。

イタリアでは、ウイルス患者がいる老人ホームは見捨てるしかなくなっている。

スペインでは、病院に重症患者を受け入れるベッドが無い。ベッドが空く時は誰かが亡くなった直後だけという。

 

イタリアの医療従事者の写真が印象的だ。

感染リスクの高い仕事をしている人は、家族と接することができない。

最前線で戦っている医療従事者に対して、心から尊敬の念を抱く。

 

医療従事者に感謝の意を込めて、私は外出を自粛する。

WED 25 March 2020

残念です

新型コロナウイルスが、世界中を混乱に落とし入れています。

世界中の感染者数、死者数の増加は全く衰えない。

今日現在、ピークはイタリアを中心にした欧州から、北米に移り始めている。

各国はこれを戦争状態と位置づけ、主要都市の封鎖という前代未聞の事態に入った。

東京の封鎖の可能性についても、知事から発言があった。

世界経済は、リーマンショック以上の混乱となり、株価・為替が乱高下している。

 

高校野球、プロ野球、各種イベントは延期され、音楽集会や様々なイベントについても自粛が要請されている。

他人とは長時間マスク無しで会話をしないように、等と言われる。

テレビやネットから、1日中こんな話を聞かされて、ホント気が滅入りますね。

 

さらに追い打ちをかけるように…

ついにオリンピック・パラリンピックの延期が首相から発表された。

暗い気持ちに追い打ちをかけらた気分。

日本は久しぶりに一体となって、この7年の間、2020の夏に向けて邁進してきたのに…

東日本大震災の時、1日中津波の映像を見せられて、気が滅入っていた時と同じ心境です。

 

楽しいこと考えて、気持ちだけでも明るく保とうと思う。

でもそんなことを、能動的に行わなければならない、そんな世の中になってしまい、本当に残念です。

WED 18 March 2020

日常へ

昨日に引き続き、今日は切削加工の音が聞こえてきました。

金属を削る音。

私たちは特にステンレスの切削を得意としています。

硬い金属を削る、独特の音があちらこちらから聞こえてくるようになり、やっと日常が戻って来たようです。

さぁ、バリバリ行きますよ!!

TUE 17 March 2020

「音」に安堵

機械や道具類の移動は済みましたが、ここからが我々の本番。

10年培ってきた環境を変えるのですから、簡単には先に進ませてくれません。

それでも、機械の電源が入り、油圧モーターと、冷却ファンが回る音がしだす、まさに「安堵」の一言。

「音」で落ち着つきを取り戻しつつあります。

1 / 9212345...102030...最後 »

木山製作所的毎日

2020.05.08
闇じゃないです
2020.04.22
零細あるある
2020.04.17
財産づくり
2020.04.14
つながると信じて
2020.04.08
デカ
2020.04.07
食って寝る
2020.03.28
医療従事者に感謝
2020.03.25
残念です
2020.03.18
日常へ
2020.03.17
「音」に安堵
2020.03.17
『10年』への感謝
2020.03.16
祝 開所
2020.03.13
間に合ったけど…
2020.03.12
10トン
2020.03.06
50箱
2020.03.05
カレンダーに足を止める
2020.02.28
未知なるもの
2020.02.20
皆様を代表して
2020.02.05
昭和と平成を分けたもの
2020.01.31
小さいなぁ

木山製作所的毎日バックナンバー

ご相談・お見積り依頼

NC旋盤加工のスペシャリスト、切削加工はお任せ下さい 047-311-2671 受付9時から17時まで 土曜、日曜、祝祭日は除きます。 無料相談はこちらから