木山製作所的毎日|最近の木山製作所、こんなことしてます|株式会社木山製作所

WED 21 October 2020

背筋を伸ばして

秋が深まりつつあります。

空気は澄み、空が高くて気持ちが良いです。

そんな朝の天気に誘われて、隣の駅で下車し、倍の距離を歩いて会社に出勤しました。

 

その駅名は常盤平。

駅を降りると、そこは常盤平団地という昭和40年代の団地ブームで建設された一角になっています。

高度経済成長期の中期を代表する、昭和の建物が並んでいます。

今になると、昭和レトロ満載で、なんとも温かい感じです。

 

この団地群の中心を貫く大通りは、見事なケヤキ並木となっている。

ピンと背筋を伸ばした木々が、整然と並んでいる。

真っすぐ高く、頭上はるか上で、立派に枝を広げる姿が、とても美しい。

こういう空気に包まれて一日が始まるのは、とても気分が良いです。

WED 14 October 2020

争いごとのススメ

これ出来ますか!

もっとできるよ!!

という売言葉⇒買言葉から始まって、出来たのが、これ。

元は1㎝×1㎝の折紙。

もちろんオール手折り、ピンセット無し。

社内の争いごとも、悪い事ばかりとは限らない。

 

TUE 13 October 2020

超えるとき

GOTOで福岡へ出張に行きました。

久しぶりの遠出、飛行機はいつでも気分が高まります。

 

羽田空港にはそこそこの人。

飛行機に搭乗すると、満席。

しかし離陸後、窓の外を見ると、飛ぶ予定の無い飛行機が、空港敷地のあちらこちらにビッシリ。

機内のテレビからは、航空会社の賞与ゼロ、減給、副業を認める、を伝える朝のNHKニュースがむなしく流れていました。

 

 

客先を2軒訪問した後、夜の街で3組目のお客さんと会食。

小倉駅前は通勤客でそこそこ人出はあるものの、歓楽街はサッパリ。

呼び込みの人たち以外はほとんど見かけません。

 

帰路、福岡空港では明かりの消えているLCCのカウンターがありました。

飛行機は同じく満席。

しかし多くはキャンペーン利用ですね。

 

東京の街にはそこそこ人が戻っているように見えるけれど、実態はまだまだ厳しいと感じました。

ビジネスとインバウンドを「人の移動」から支え、成長してきた航空機産業。

リモート、在宅、ZOOM会議…でビジネスモデルは根底から見直すことになるでしょう。

エンターテイメントや飲食も厳しいけれど、ビジネスモデルの戦略転換と何より固定費の大きさは、それとはけた違いです。

航空業界の損益分岐点超えが、本当の意味での「回復」と言えるのかも、と考えたりします。

 

THU 03 September 2020

一緒に頑張ろう

大学2.3年生を対象とした、就職支援の講義のため、千葉県内にある夏休み中の某大学に来ています。

これまでZOOMは使ったことあるけれど、せいぜい5人程度の打ち合わせ。(飲み会含む)

1対多数、しかも初めて会う人に対してZOOMで一方的にしゃべる、という形式は初めての経験。

誰もいない教室で90分間一人でしゃべり続けるのは、なかなかシンドかった。

それでも画面越しに学生の反応を意外と感じることができ、1対1だけでない、オンラインのコミュニケーションの可能性を始めて体感しました。

 

4月からのオンライン授業が当たり前のようになっている各大学。

閑散としたキャンパスが日常の姿になっている。

教室への移動中、担当の先生に「2.3年生といったら学校にも慣れて、一番楽しい時期なのに」と話しかけた。

すると「それより地方から出てきた新1年生はもっとツラい。学校に数回しか来ていないので、友達ができない。コロナで実家にも帰れず一人で家にずっといる。1年生のメンタルが心配です」と切実な顔で仰っていた。

 

 

人間は結構ツラい状況でもそこそこ耐えられるものだ。

そのモチベーションは「希望」だと思う。

今の私の状況なら、会社に行けば仲間がいて、ヒマな時間を使って将来に向けて改善活動を行ったり、

電話の向こうには取引先がいて、景気や需要などの情報を交換したり、

家に帰れば家族がいて、コロナ後の旅行計画を話したり…

そういう日常の中に感じる「希望」が毎日の自分を支えていると思う。

 

しかし18歳で地方から出てきたばかりで、心を落ち着かせる友人や場所がないまま、毎朝9時にパソコンのスイッチを入れるだけの生活に、「希望」って見出すことはできるのだろうか。

そんな新一年生の心情を思うと…

 

今回は就職活動を支援する講義だったので、学生には「経済は少しずつ回復を見せていますよ」という第一声からスタートした。

就職活動中の学生達よ、経済や就職に対して「希望」は失わないで欲しい。

バブル崩壊も、リーマンショックも、阪神淡路も東日本震災も経験したおっさんが言うのだから、

このコロナショックだって、何とかなるよ。

一緒に頑張ろう!!

TUE 25 August 2020

出口戦略の切札となるか

新型コロナウイルスの感染症法上の措置・運用について、

ついに厚生労働省が動き出したようですね。

いわゆる『2類相当』の分類、っていうやつですよね。

 

 

私は専門家でも何でもないので、良く分かりませんが、しっかり表で議論してほしい問題です。

いい方向、いい出口が見えるといいなぁ。

そしてマスコミの恐怖を煽る時間が減るといいなぁ…。

FRI 21 August 2020

帽子

35度を超える日が何日続いているのか。

本当に≪猛烈≫に暑い日が、続いています。

 

もう何十年も、毎日同じ時間に、同じ道を通って会社まで行っているからこそ、

朝7時台であっても、強烈な朝日が照り付ける日数が、年々長くなるのを身にしみて感じています。

 

ついに、帽子をかぶっての通勤を始めました。

有ると無いでは、ぜんぜん違うモノですね。

昔とは違う夏であることを再認識して、皆さまご自愛くださいませ。

TUE 28 July 2020

5時で帰ります

ザーッと雨が降っては、サッと一瞬晴れ間が見えたり。

1日の中で何度もこれを繰り返す。

こんな熱帯雨林みたいな天気、何日続いてるんだろうか。

外出自粛で気軽に外にも出れないし。

ホント気が滅入ります(-_-)

 

つかの間の曇りを狙って、会社の前面を占める花壇の草むしり。

3時間後

スッキリ\(^o^)/

疲れたので、今日は5時で退社します。

FRI 10 July 2020

「育成」の面白さ

新型ウイルス騒動、いつまで続くやら…

 

さすがに我社もヒマになって来ました。

で、ここぞとばかりに座学中心の勉強会。

あっちでも、

こっちでも。

普段、仕事中では、なかなかできない事に取り組めて、いい感じ!

いわゆる「教育訓練」ってやつです。

 

教育訓練は、教わる方より、教える方が何倍も育ちますね。

そこが「育成」の面白いところ。

忙しくなっても、できる限り続けていきたいです。

THU 02 July 2020

分かってるけど

あぁー…イヤだなぁ…

血、取られるの。

注射コワい。

 

バリウム飲むのもイヤだなぁ…

年取ると、避けて通れないし。

健康第一!

分かってるけど…注射コワい。

WED 01 July 2020

最初の年

梅雨本番

結露が気になる季節になりました。

測定室のエアコンが結露し、三次元測定機のすぐ横にポタリ…(;’∀’)

応急処置しています。

新しい環境なので、毎日が初めての事ばかり。

最初の年は仕方ない。

最低1年は、あちこちの調整に追われることでしょう。

1 / 9412345...102030...最後 »

木山製作所的毎日バックナンバー

ご相談・お見積り依頼

NC旋盤加工のスペシャリスト、切削加工はお任せ下さい 047-311-2671 受付9時から17時まで 土曜、日曜、祝祭日は除きます。 無料相談はこちらから