木山製作所的毎日|最近の木山製作所、こんなことしてます|株式会社木山製作所

SUN 10 January 2021

柏工場は寒い。

松戸工場からそう遠くはないのに…

確実に温度差がある。

 

そんな柏工場では、灯油ストーブが大活躍。

ストーブの前に立つと、本当に暖かい。

日常生活で、こういう「炎」の温かさに触れる機会が無くなってしまったのは、私だけではないと思います。

炎の揺れる光を感じながら、仕事するって良いなぁ。

 

FRI 08 January 2021

映画のワンシーンか?

どこぞの国の映像か、はたまた映画のワンシーンか!!

大統領がデモを扇動し、議会で人が死ぬ。

これが私が子供のころあこがれたアメリカの今。

菅首相の緊急事態再宣言と同じ日の新聞ですが、私はこちらの方が悲しいです。

 

アメリカ横断ウルトラクイズは小中学生のころ。

当時、世界一の大国としてそれはそれは壮大に輝いていました。

大学3年生の時、その憧れを胸に、バックパッカーとして1か月間かけてアメリカを1周しました。

シスコやベガスは本当にきらびやかだった。

ロスやニューヨークのダウンタウンでは、マジ怖い思いをしました。

グレイハウンドでの移動は、庶民生活に触れることができアメリカの実態を知りました。

それでもやっぱりアメリカはアメリカ。

間違いなく全てが世界一でした。

 

でもあれは30年前の話…

これまでも、ロスやニューオリンズなどで暴動は有ったけど。

それとは違う、まさに「アメリカの衰退、そして終焉」を表す出来事だと、今回は思います。

悲しいです。

FRI 08 January 2021

トロッコ、橋の上の男性

緊急事態宣言、再び。

年末から年始にかけて、感染者、入院者、重症者が急増している。

急な在宅・テレワークの不適応、GOTOが始まったころからの気のゆるみ、そして年末の忘年会シーズン…

成るようにして成った結果ですね。

 

本当に難しい問題だと思います。

多くの人が職を失い、更に多くの人は生殺し状態の上に、借金という名の延命輸血で呼吸しているだけというのも現実。

生活や日常を失い、苦しんでいる人がたくさんいることに、心が痛みます。

政治は本当に難しい舵を取らなければならない現実に直面しています。

 

政治哲学者マイケルサンデル教授の「白熱教室」を思い出しました。

今でも、本を読んだ時の不快な気持ちがよみがえってくるくらい、トロッコの話は衝撃的で強烈でした。

当時、教授は世界中の学生を集めて「極端な事象」について議論させ、結論は無い、その多様な価値観を知ることに大きな意義があることを教えてくれました。

あれからもう10年が経つんですね。

オバマ大統領就任の年。

あの授業は、まさにそんなリベラル社会の象徴だったのかもしれません。

 

10年前のトロッコは空想の世界でした。

でも今、本当に現実世界の問題として、少人数の命を守るのか、大人数の最低限の生活を守るのか…

政治は「トロッコの切り替えレバー」と「橋の上の太った男性」に答えを出し、実行する事を任されています。

 

「白熱教室」で学んだのは、多様な価値を理解し合う事。

右か左どちらかに切った舵にも、多様なバックボーンが有ると言う事だと思います。

 

それでも一つ言えるのは、何のエビデンスにも紐づかない、無責任自己満足発言をネット上に垂れ流しにすることは間違っていると思う。

任せた人がどちらに舵を切ったとしても、同じ船に乗る者として、できる限り援護したい。

TUE 05 January 2021

笑う事

令和3年2021年、初出勤です。

新年あけましておめでとうございます。

いつもなら、皆で揃ってあいさつの後、下期の方針確認。

しかし今回は超短縮版で「今年も頑張ろう!」だけに。

全体集会は、15分で終わりとしました。

集会の最後には、ここ数年テーマにしているいつものこれ、

竹をかぶる犬。

竹冠に犬=笑う

厳しい時代だからこそ、大きな声で笑うことを忘れずに、一年を過ごしたいですね。

本年もどうぞよろしくお願いします。

SAT 02 January 2021

いつもの景色だけど

新年あけましておめでとうございます。

令和3年 2021年が始まりました。

 

自粛を求められた正月休み。

政府公認で寝正月を過ごしています。

 

毎年同じ、そして今年も変わらず浅草へ初詣。

もちろんいつもより圧倒的に人は少ないけれど、昨年4月の緊急事態宣言の時のような重苦しい空気はなく、すれ違う人の顔には笑顔が見られた。

それだけでも、社会に希望が感じられます。

 

いつもの浅草寺の境内。

参拝する場所に上に、いつも掲げてある、『施無畏』の文字。

今年は沁みる。

施無畏(セムイ)

「仏様は、人々の恐れの心を取り去って、救ってくれる」の意味。

 

去年、恐れの心を持ち続けた1年だった。

今年、取り去ってくれるかなぁ…

SAT 26 December 2020

夫婦あるある

二人は同じ時期に入社。

仲が良いのは知っていたが、偶然見かけてお付き合いしていることを知り。

その後、結婚の意思の報告を受け…

今では4人子を持つまでに。

そして昨日、夫婦そろって、永年勤続10年の表彰。

しかし君たち、顔が似てきたな。

夫婦あるあるだ!

FRI 25 December 2020

10年20年30年

仕事納め。

いつもなら忘年会。

でも今年は中止。

それでもどうしても集まってやりたいことがあったので、集合してもらった。

それは、永年勤続者へ謝意を表す式。

今回は10年2人、20年2人、そして30年1人の計5人。

それぞれの従業員に感謝の意を伝えたかったし、10年20年30年と一つのことをやり続けるという、机上や理論では表すことのできない「重み」を皆で共有したかった。

なので、納会という形にして、こんな状況下にも関わらず松戸工場へ集まってもらいました。

            

30年、カム式自動盤から脱却し、NC旋盤とマシニングセンタの立ち上げを

20年、町工場から、会社という組織への変化を

10年、リーマンショックからの復興という苦しい状況を

一緒に乗り越え、作り上げてきた同志。

その間、たくさんの酒を酌み交わし、たくさん笑い、そして時にはケンカもしました。

そんな、マニュアルには書けない時の積み重ねの上に今があるんですよね。

改めて同志達に感謝です。

 

 

互いに年も取りました。

体調に注意しながら、何よりこれからも≪楽しく≫仕事しましょう。

 

WED 23 December 2020

上司にダメ出し

 

社内技能試験の制定に向けて、プロジェクト進行中。

 

難しいのは、被験者より評価・採点をする側の基準統一。

というわけで、模擬試験&模擬評価会を行いました。

被験者は工場長。

試験官、評価者は部下たち。

ここぞとばかりに、上司にダメ出ししてやろう、的な熱い視線で観察しました。

 

試験終了後の会議では、運営上の問題点出まくりでしたね。

お疲れ様!

もう少しブラッシュアップする必要がありそうです。

MON 14 December 2020

5000円で何する? 第2弾

第2回「5000円で何する?」企画に選ばれたミスターKです。

社内唯一の関西人。

普段は5軸のマシニングと格闘しながら、新規品の立ち上げを担当しています。

先月に本企画を利用して、埼玉県越谷市にあるフライステーションに行ってきました。

JR武蔵野線越谷レイクタウン駅で下車して徒歩10分くらいのところにあります。

 

 

フライステーションとは簡単に言いますと、下から風を出してその風で宙に浮いて楽しむための施設です。

平日なら1人4500円でなんと…

 

 

 

 

 

 

1分間も利用できます!!

料金にはウエア、ヘルメット、ゴーグル、耳栓、ネックウォーマー、講習代、写真、動画撮影、の料金が含まれるので特にオプションを付けなければこれ以上お金はかかりません。

 

では早速カッコよく飛んできた動画をどうぞ!!

 

どうですか?

なかなか無様な飛びっぷりですねwww

いやいや初めてでそんなカッコ良く飛べへんわ(`皿 ‘)

でも本当にヤバイのは飛んでる時の顔!!!

ネックウォーマーを貰えるのですが、私は首に巻いただけだったのが失敗ですね。

 

 

いやいや、、、飛行中は(ブッサイ)ブサイクな顔になるから口元を覆うように着けた方がいいですよ?って先に言うてくれよ!

嫁からは、「いつもそんな顔やで?(^^)」って言われました~(TT)

 

 

飛び終わったら証明書が貰えます!

 

飛んできた感想としましては、スカイダイビングみたいに落ちる感覚ではなく(したことないけどw バンジージャンプはあります)、浮く感じです。

股間がキュンってなる感じはないです。

1分間一瞬ですね!

いや元々1分って一瞬か?

最大時速360kmの風を体に受けていたようです。

台風ならすべて吹き飛んでますね。(((;゜Д゜)))

味わったことのない経験で面白かったです。

また機会があればやりたいですね。

ちなみに体重制限があるので注意してください。

あと靴の貸与はしておらず、履いていった靴で飛ぶことになるのでご注意を!

 

以上、ミスターKの5000円でフライステーションを体験する!でした。

それでは~

FRI 04 December 2020

東面

朝、出勤時の風景。

松戸本社工場の東面には、毎朝大きく空が映し出される。

あぁ冬だなぁ…とか

季節を感じられる生活はありがたい。

1 / 9612345...102030...最後 »

木山製作所的毎日バックナンバー

ご相談・お見積り依頼

NC旋盤加工のスペシャリスト、切削加工はお任せ下さい 047-311-2671 受付9時から17時まで 土曜、日曜、祝祭日は除きます。 無料相談はこちらから