木山製作所的毎日|最近の木山製作所、こんなことしてます|株式会社木山製作所

平成の総決算、そして新しい元号に変わる年。
記念に残る年になるといいなぁ…。

THU 11 July 2019

大和

仕事としてもプライベートとしても初。

広島県の『呉市』に伺う機会を得た。

1時間30分の空き時間を利用して、戦艦大和の博物館を訪ねた。

戦艦大和に関することはもちろん、明治維新後の呉市の役割から、人間魚雷「回天」まで、とても見ごたえのある博物館で、まったくもって90分で回れるはずもなく…

 

中でも一つ、足を止めたのは、大和の製造プロセスのコーナー。

ノギスをはじめ、各種基準ゲージや、

タップや、加工粗さの標準見本など。

我々が使っている(た)モノと全く同じもので、戦艦大和が実際作られた、と思うと、

頭の中では、ただただ「スゲー」の連発でした。

 

(た)、としました。

なんだか最近、ナンでもカンでも三次元測定機で測定する。

機械の扱いに慣れたのは、良いことかもしれないけれど…

アナログの基礎は絶対有った方がイイよね。

FRI 28 June 2019

使い方

あちこちで、機械を止めて話し合う場面が増えてきた。

去年までの忙しさはどこへやら…

弊社も多分に漏れず、すっかり定時で帰る日々が続いています。

 

しかし、こんな時だからこそ、毎日を無駄にせず、次に向かうことが大切。

これまでできなかった事、試したいこと…

余力の使い方で、価値は大きく変わってくることになるでしょう。

FRI 14 June 2019

外でやろう

生産計画が、新たなコンセプトで組み立てられるようになった。

今日はその説明会。

天気が良いので、外でミーティングをすることにした。

柏工場は、風が抜け、緑が視界に入るので、とても気持ち良い。

開放感があって、良いミーティングになった。

 

FRI 10 May 2019

アジアを制する

アジアンハイウエイ

日本橋(江戸橋インター入口)をスタートとして、福岡からフェリー航路含めて、プサンへ。

中国、ベトナム、カザフスタンなどを通って、トルコ・イスタンブールから更に奥、ブルガリアとの国境をゴールとするこの一本道。

江戸橋はよく利用するので、そのたびに「あぁトルコまで繋がってるのかぁ」と、遠い国に思いをはせていました。

 

せっかくトルコまで来たんだから、行ってみたなぁ…

ということで、イスタンブールから足を延ばして、ブルガリアとの国境の町、エディルネへ。

WELCOME TURKEY ブルガリアからの車を迎え入れる看板。

この柵の向こう側が、中立地帯。

つまりここがアジアンハイウエイの終着点。

なんとも絵にならない光景だが、アジアの端と端を制し、勝手に感無量(^-^)

 

折角なので、ブルガリアへ入国。

ブルガリア国旗と共にEUの旗が青空になびいていた。

しかし、さすがは元共産圏。

一気に緊張感のある雰囲気が私たちを包んだ。

いい歳してバックパッカーみたいなことして、国境警備の人にたくさん迷惑かけることとなってしまった。

ごめんなさい🙇

 

でも、アジアは制しました\(^o^)/

THU 09 May 2019

実践へ

4月に入社した新人が、今週から製造現場で実践形式の研修に入りました。

 

TUE 07 May 2019

多様性

初めて、トルコ・イスタンブールへ行った。

1500年に渡って、アジアとヨーロッパの交易の中心として、今もなお主役であり続ける街。

コンスタンティノープルの時代から、ギリシャ系、イタリア系、アラブ系、ペルシャ系、コーカサス地方、クルド人、もちろんオスマントルコ…。

様々な人種がその文化を育んでいる。

そして、その歴史に根ざした多様性から導かれた今の生活を作るのは、平均年齢28歳、1300万人というすさまじいパワー。

その力強さに圧倒された1週間でした。

 

日本では、ここ数年外国人の観光客、生活者が増え、異文化とか多様性という言葉を使い始めている。

イスタンブールの空気を感じた後では、日本でその言葉を使うのが、違和感を感じる。

 

日産自動車の元会長は「多様性からイノベーションが生まれ、同質性から安心を得る」と言った。

 

世界は広い。

毎日松戸のパソコンの前で、頭を抱えているだけでは、ダメだ。

WED 01 May 2019

遠くたってジワジワくる

新天皇陛下御即位おめでとうございます。

そして、新しい元号『令和』がスタートしました。

 

ところで、皆さまはこの瞬間をどのように迎えられましたでしょうか?

私はお正月を迎える、年越しの瞬間みたいな、そんなワクワク、ソワソワの気持ちを持ちつつも…

トルコ・イスタンブールのベジクタシュ地区に向かう渋滞のバスの中で、その瞬間を迎えることとなりました。

なんかこれって…日本人として、どうよ(-_-メ)

と、さすがにちょっと罪悪感を抱えつつも…トルコの酒「ラク」で現地の人と祝杯をあげました\(^o^)/

現地のテレビ、CNNやBBC、フランス2ですが、上皇の退位と新天皇の即位の映像が報道で流れていました。

翌日、ギリシャ正教会の入り口で「日本は新しい時代になったんだろ」と声を掛けられました。

 

遠い国いても、なんかジワジワきてます。

THU 25 April 2019

美しい…けど

NC旋盤のC軸使って、六角の抜き加工をやっています。

仕上がりは美しい\(^o^)/

けど、めっちゃ時間かかる(-_-)

なんとかしたい。

 

WED 24 April 2019

やっぱり基礎

新入社員向け「1か月集中測定講座」が終盤を迎えています。

「ノギスの取り扱い」の座学から始まるこの講座。

今では席を離れ、投影機、三次元測定機の扱い、が始まっています。

 

正式に製造部へ配属される時期が近づいてきました。

現場ではこれまでに学んだことに加え「時間」という軸が付加されます。

 

でも、一番大切なのは『精度』。

どんなに忙しくなっても『精度』にブレがないように、基礎を徹底的に体に覚えこませてください。

TUE 23 April 2019

あれかぁ…

あ、あれ作ってんのかぁ…

エグイなぁ(;´Д`)

木山製作所的毎日

平成の総決算、そして新しい元号に変わる年。
記念に残る年になるといいなぁ…。

2019.10.18
40歳からの挑戦
2019.10.15
まさにテトリス
2019.10.06
縮む覚悟
2019.10.04
緑の景色
2019.10.03
濃い霧
2019.09.09
技術で解決できるのか?
2019.08.16
境界線で思う
2019.08.11
大人の休日
2019.08.07
進化系
2019.07.20
人生
2019.07.11
大和
2019.06.28
使い方
2019.06.14
外でやろう
2019.05.10
アジアを制する
2019.05.09
実践へ
2019.05.07
多様性
2019.05.01
遠くたってジワジワくる
2019.04.25
美しい…けど
2019.04.24
やっぱり基礎
2019.04.23
あれかぁ…

木山製作所的毎日バックナンバー

  • 木山の実績
  • 設備紹介
  • ご納品までの流れ
  • 技能検定保持者
  • 採用情報

切削の可能性

木山製作所のスタッフブログです

モノ作り集団「K製作所」の活動も随時更新中!

デザフェス等イベント出展情報もこちら

2019.11.08
S&T 三八式歩兵銃用レイルマウント
2019.11.01
両面テープという選択
2019.10.22
Toodle Spindles 実戦投入
2019.10.18
時は金なり
2019.10.08
鬼滅の刃
2019.10.02
削り出しビーズ
2019.09.24
プラチナコガネ ~完成編~
2019.09.18
ピアススタンドをつくる
2019.09.10
プラチナコガネ ~切削編~
2019.09.03
プラチナコガネ ~データ編~
2019.08.28
Toodle Spindles
2019.08.22
モノ作りの原点
2019.08.16
七節の耳飾
2019.08.05
昆虫アクセサリーの新作
2019.07.30
Ring ~完成編~
2019.07.22
Ring ~石留め編~
2019.07.16
Ring ~研磨編~
2019.07.08
Ring ~切削編~
2019.07.03
Ring ~企画編~
2019.06.30
Nihilus’s lightsaber Ver.2.0

ご相談・お見積り依頼

NC旋盤加工のスペシャリスト、切削加工はお任せ下さい 047-311-2671 受付9時から17時まで 土曜、日曜、祝祭日は除きます。 無料相談はこちらから