切削の可能性|木山製作所のスタッフブログです|株式会社木山製作所

木山製作所のスタッフブログです

モノ作り集団「K製作所」の活動も随時更新中!

デザフェス等イベント出展情報もこちら

MON 01 July 2024

削り出しトルメキア軍コルベット製作風景3

昭和レトロ。

久しぶりに外食する機会があり、クリームメロンソーダを飲みました。

物価高で家計が大変な中での小さな贅沢。

少し元気が出たスタッフKATOです。

こんにちは!

 

削り出しコルベットの製作風景も三回目。

削り出しトルメキア軍コルベット製作風景1

削り出しトルメキア軍コルベット製作風景2

 

第3回は小物類の製作風景です。

削り出しで作る小物は以下の3種類。

①主翼下の推進器(エンジン?)

②後部主翼下の小翼

③ランディングギア(ホイール)

 

推進器

こちらも今まで同様の方法で削り出し。

マシニング加工はクランプ方法を他のパーツと同じにしているので、

原点とプログラムの変更だけで加工に入ることできます。

左右及び、前後部で形状が違うので4種製作。

 

小翼

こちらはプラモデルのようにランナーについた状態で削り出し、あとで切り出します。

 

ホイール

こちらはただの円筒状パーツなので全てNC旋盤で切削。

タイヤはOリングをはめて再現。

1隻につき4つ必要です。

 

こうしてすべてのパーツがそろいました。

キャノピーのガラス部はバキュームフォームで、

機内インテリアは3Dプリンターで別途製作しています。

あとは細部を塗装し組み立てれば完成になります。

それでは!

 

 

※ 実は上の写真は初号機製作時のもの

※ 一番最初に投稿した完成品は初号機をベースに改良を加えたものになり細部がかなり違っています

切削の可能性バックナンバー

ご相談・お見積り依頼

NC旋盤加工のスペシャリスト、切削加工はお任せ下さい 047-311-2671 受付9時から17時まで 土曜、日曜、祝祭日は除きます。 無料相談はこちらから