木山製作所的毎日|最近の木山製作所、こんなことしてます|株式会社木山製作所

平成の総決算、そして新しい元号に変わる年。
記念に残る年になるといいなぁ…。

「ネットワークの時代」の記事一覧

MON 09 September 2019

技術で解決できるのか?

凄い風でした、台風15号。

関東上陸では最強クラスとのこと。

東京では、夜中の3時頃、その強い風によって、地震の時のように家が揺れました。

その状態が、1時間以上続いたと思います。

 

朝はいつもより少し早い時間に車で出発しました。

道路には大量のゴミ、落ち葉が散乱し、ほとんどすべての自転車や植木鉢、看板がなぎ倒されています

入谷では建設現場の周りで警察が交通整理していたり、浅草観音裏では大きな街路樹が根元から折れていたり…。

スカイツリーふもとでは、赤信号で止まる私を救急車が追い越して行きました。

出発からすぐに「最強クラス」が通り過ぎた街を目にしました。

 

「台風は千葉市付近に上陸」との報道。

会社は、それとは逆方向の松戸市・柏市にあるので、特に被害はありませんでした。

 

高度経済成長期後半だった、私の幼少時代、40年以上前。

人間の経済活動が原因で、隅田川やその支流から魚の姿が消え、夏になれば光化学スモッグ警報が鳴りました。

教科書には、四日市ぜんそく、水俣病、が記載されたことで、その土地の名前を覚えました。

東・東京の水源、金町浄水場の水は「まずい」と子供心に思っていました。

 

そして今、これらは改善されました。

各種公害は無くなり、川には魚が戻っています。

東京の水道水は「飲める」から「美味しい」という域です。

そしてこれらは私の知る限り『技術=経済活動』によって改善していると思います。

 

でも…

今回のような「巨大台風」や近年の「連日35度以上」「ゲリラ豪雨」は、≪技術で解決≫できるのでしょうか?

MON 01 April 2019

お祝いから始まる時代

【令和】

良いですね。

『人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ』

新しい時代を予感させる字でありながらも、日本がこれまで大切にしてきた日本人らしい文化形成を表した意味。

確実にジワジワキテマス(^o^)

誰もが一生のうちで数えるほどしか経験できない、新元号発表の瞬間。

【平成】が発表されるときは、喪に服すような空気が抜けきらない中でした。

しかし今回は、とても晴れやかに、お祝い感一色でこの瞬間を迎えられましたね。

 

満開の桜に彩られた街に、喜びの声が飛び交う光景が、とても清々しい。

新しい元号を笑顔で叫ぶ渋谷の若者達の映像が流れ、SNS上にはたくさんの感想が飛び交っている。

200年ぶりに、お祝いからスタートする新元号。

若い人たちが「良い時代だなぁ」と思えるような、時代にしたい。

渋谷の映像を見ると、心からそう思います。

SUN 24 March 2019

旋盤とCAM

数年前に立ち上げた、IT化プロジェクト。

社内のインフラ整備、デジタルリテラシー向上…

めげずに今も進めております。

 

少し進化して、プロジェクトは全製品CAD化の段階に来ている。

マシニングに比べ旋盤は、CAMによるプログラム作成で不向きな要素がまだまだ多い。

だからこそ、未知の可能性を秘めている。

どうなるかあれこれ考える前に、来たる完全自動化時代に備え、まずはデジタル化だ。

 

プログラムは「手打ち」で育った我々世代の、特に優秀な人の作るNC旋盤のプログラムは、合理的且つ人間的でとても美しい。

反対に、機械=CAMで吐き出されたプログラムは、どこかブコツで味気がない。

でも、そんな美しいプログラムを作る職人を育てるには、やっぱり10年かかる。

残念ながら、時代はそこまで待ってくれない。

今以上に、人間が人間らしい仕事に集中できるために、基盤を整えていこうと思う。

FRI 01 February 2019

正直イラつく

柏工場は順調に稼働し、安定した生産を続けています。

よしよしヾ(・ω・`)

PCも徐々に増え、情報の整備が進んでいます。

 

しかし…

ネットワークとやらは、なかなか厄介。

正直イラつく(ーー;)

人間同士のように、笑顔と挨拶でだいたいはOK、みたいには行かないのだろうか。

THU 27 December 2018

エグイなぁ…(^_^;)

デザインフェスに出展して、1か月が過ぎました。

ブースに寄っていただいた方々、そして何より商品をご購入いただいた方々、本当にありがとうございます。

 

そこそこ好評だったようで…。

本プロジェクトの責任者、エンジンがかかった様子。

次の出展に向けて、準備が始まっています。

 

しかし…

なかなかエグイもの…創ってるなぁ~(^_^;)

担当者曰く「金属の質感と、切削加工の精密さが、甲殻類のグロテスクさを際立たせる」と笑顔で語っております(-_-;)

 

まぁ確かに際立ってる。

しかしこれって、一体今後どうなるんだろうか…

1 / 512345

木山製作所的毎日

平成の総決算、そして新しい元号に変わる年。
記念に残る年になるといいなぁ…。

2019.10.06
縮む覚悟
2019.10.04
緑の景色
2019.09.09
技術で解決できるのか?
2019.08.16
境界線で思う
2019.08.11
大人の休日
2019.08.07
進化系
2019.07.20
人生
2019.07.11
大和
2019.06.28
使い方
2019.06.14
外でやろう
2019.05.10
アジアを制する
2019.05.09
実践へ
2019.05.07
多様性
2019.05.01
遠くたってジワジワくる
2019.04.25
美しい…けど
2019.04.24
やっぱり基礎
2019.04.23
あれかぁ…
2019.04.22
神々しい
2019.04.15
ついにその時が来た
2019.04.06
カレー選手権

木山製作所的毎日バックナンバー

  • 木山の実績
  • 設備紹介
  • ご納品までの流れ
  • 技能検定保持者
  • 採用情報

切削の可能性

木山製作所のスタッフブログです

モノ作り集団「K製作所」の活動も随時更新中!

デザフェス等イベント出展情報もこちら

2019.10.22
Toodle Spindles 実戦投入
2019.10.18
時は金なり
2019.10.08
鬼滅の刃
2019.10.02
削り出しビーズ
2019.09.24
プラチナコガネ ~完成編~
2019.09.18
ピアススタンドをつくる
2019.09.10
プラチナコガネ ~切削編~
2019.09.03
プラチナコガネ ~データ編~
2019.08.28
Toodle Spindles
2019.08.22
モノ作りの原点
2019.08.16
七節の耳飾
2019.08.05
昆虫アクセサリーの新作
2019.07.30
Ring ~完成編~
2019.07.22
Ring ~石留め編~
2019.07.16
Ring ~研磨編~
2019.07.08
Ring ~切削編~
2019.07.03
Ring ~企画編~
2019.06.30
Nihilus’s lightsaber Ver.2.0
2019.06.26
段取りという仕事
2019.06.20
今日の切削

ご相談・お見積り依頼

NC旋盤加工のスペシャリスト、切削加工はお任せ下さい 047-311-2671 受付9時から17時まで 土曜、日曜、祝祭日は除きます。 無料相談はこちらから