木山製作所的毎日|最近の木山製作所、こんなことしてます|株式会社木山製作所

「社会のこと」の記事一覧

WED 22 September 2021

シガールを食べながら

ヨックモックのシガール

大きな缶に入ったままのモノを、久しぶりに口にした。

刺激の強いコンビニお菓子とは違い、背筋を伸ばしていただきたい味は今も変わらない。

 

昨年、ヨックモックは医療従事者に敬意を表し、病院や施設にシガールを無償提供したことが話題になった。

あの頃、ウイルスは今以上に未知のモノだった。

医療関係者は、家族への感染を懸念し、防護服を着たまま病院で寝泊まりする姿が報道され、私たちは心を痛めた。

そんな病院に送られたシガール。

汗だくの鎧を脱いだ方々が口にした甘いお菓子は、戦う医療関係者の心を、どれだけ豊かにしたことでしょう。

 

あれから1年半が経った。

ワクチンが進み、感染防止も慣れ、世界中の経済が動き出している。

大きな意味で、「アフターコロナ」という段階に入っていると思う。

だからこそ、ここで改めて世界中の多くの人の命を救い、今でも最前線で戦っている医療従事者、関係者の方々に敬意を表したい。

 

今朝、シガールを食べながらそんなことを思った。

THU 02 September 2021

我們加油

台湾のメーカーから定期的に部品を購入している。

検査をしようと、いつものように開梱。

箱を開けると、見慣れないモノが入っていた。

日本から送られた334万回分のワクチンへの感謝状だった。

台湾の人口は2400万人だから、14%。

日本の1700万回分に相当する、と考えると結構な量。

世界視点を持ちつつも、協力しやすいところから協力していく、で良いかと。

一緒に頑張りましょう!

我們加油!

THU 26 August 2021

「台湾です」感謝を表現する仕事

各国が「あいうえお順」で入場した東京オリンピックの開会式。

大韓民国の次に登場したのは「チャイニーズタイペイ」。(その次はタジキスタン)

スタジアムでは「チャイニーズタイペイ」と紹介されている中、NHK和久田アナが発した「台湾です」には力強さに加え、覚悟さえ感じました。

入場順番へのはからい、そして日本の国営放送の発信。

日本としては、批判覚悟の上だったと思う。

 

そんなことが有ってから一か月が経過しました。

海外、特に一番敏感な大国は、この間どんな発信をしていたのか、勉強不足で分からないのですが…。

 

なんと、パラリンピックでもやったそうですね「台湾です」を!

(NHKスポーツ一筋杉浦アナ)

これまで築き上げてきた、友好・親善・感謝をこんな形で国際社会に発信するなんて「なかなかやるじゃん日本」って褒めてあげたいです。

入場順番を決めた五輪委員会(かな?)、昔からずっと「台湾」って言ってるNHK、そしてそれを黙認しながら大国からの批判を受け続ける日本政府。

「友好」や「感謝」をこんな形で表現している人たちの仕事っぷりに、敬意を表したいと思います。

MON 16 August 2021

推奨

松戸市、柏市周辺の各市にも徐々に接種券が届き、7月末から打ち始める従業員が出てきた。

 

会社は「打つことを推奨する」として発信している。

接種は義務、とは言えず、迷ったが、いろいろ考えるとやっぱり打って欲しいと思い、このような表現とした。

 

そうと決まれば、まっとうな社会活動のために、早く打って欲しい。

更には、私自身も多分に漏れず、2回目の接種後は高熱で2日間寝込んだことを踏まえ、

今回は「ワクチン接種特別休暇を制定」することにした。

接種率はすごく上がっているのに、重症者も増えていますね。

どうなることやら…

THU 24 June 2021

ワクチン接種してきました

ワクチン接種、してきました\(^o^)/

会場は築地。

オリンピックで使用する車の、車両基地となる築地市場跡地が、臨時の接種会場となっています。

全体はスムースに流れていますが、予約時間に並び始めてから、書類確認⇒本人確認⇒問診⇒接種⇒経過観察とそれぞれ少しずつ並ぶので、終了し会場を出るまでは、結局45分ほどかかりました。

 

接種は一瞬。

インフルエンザワクチンと変わらず、さほど痛くもありません。

直後は特に何も無いのですが、接種から3時間ほど経過したころから、少し左腕が重だるく、少し痛みが出てきたように感じます。

この文章は、接種から6時間程経過したころに書いていますが、今でもその症状が続いています。

 

接種には、賛否ある事は十分承知です。

そんな中、私の接種へのモチベーションは「特殊な状況に追い込まれている大学生を、早く自由にさせてあげたい」という思いからきています。

学校もバイトにも行けない。旅行にも行けないし、実家にも帰れない。

大学生活、という人生の大切な期間を、ただ家にいるだけ、で過ごす子たちが、私は可哀そうでなりません。

若い子たちの、貴重な日常が早く戻ってくるよう、50過ぎのジジーができることはしたいと思っています。

木山製作所的毎日バックナンバー

  • 木山の実績
  • 設備紹介
  • ご納品までの流れ
  • 技能検定保持者
  • 採用情報

切削の可能性

木山製作所のスタッフブログです

モノ作り集団「K製作所」の活動も随時更新中!

デザフェス等イベント出展情報もこちら

2022.01.20
Leica Emspire 3
2022.01.06
A HAPPY NEW YEAR!
2021.12.15
生涯現役
2021.12.01
Ring!!
2021.11.30
Ring !
2021.11.23
勤労感謝の日
2021.10.20
Brilliant cut !
2021.10.04
ナイフカスタム その2
2021.10.01
ナイフカスタム その1
2021.09.29
名刺入れ
2021.09.06
三十年式銃剣
2021.09.01
自由研究
2021.08.12
刀身 ~三十年式銃剣~
2021.07.10
部品完成
2021.06.28
サンドブラスト
2021.06.26
新しい事を学ぶ
2021.06.01
会社ネームプレート完成
2021.05.27
マイナス頭のボルトが無い ~三十年式銃剣~
2021.04.19
柄木を作る ~三十年式銃剣~
2021.03.31
鍔を作る ~三十年式銃剣~

ご相談・お見積り依頼

NC旋盤加工のスペシャリスト、切削加工はお任せ下さい 047-311-2671 受付9時から17時まで 土曜、日曜、祝祭日は除きます。 無料相談はこちらから