木山製作所的毎日|最近の木山製作所、こんなことしてます|株式会社木山製作所

平成の総決算、そして新しい元号に変わる年。
記念に残る年になるといいなぁ…。

「外国のこと」の記事一覧

FRI 16 August 2019

境界線で思う

8月15日

猛暑が続く中、靖国神社に足を運んでみた。

国のあり方、いわば境界線ともいうべき存在のここ、そしてこの日。

いろいろな思いを持った人が集まっていて、なかなかの社会勉強になった。

国家、民族、宗教、地域、集団、個人…

いろんな単位の、いろんな思惑はある。

でも、それらすべては「平和」の上に成り立っていると考えるべきだと思う。

ここに集まるいろんな思いの人も、共通の願いは「平和」のはず。

少なくとも私は、そう思ってここを訪れている。

FRI 10 May 2019

アジアを制する

アジアンハイウエイ

日本橋(江戸橋インター入口)をスタートとして、福岡からフェリー航路含めて、プサンへ。

中国、ベトナム、カザフスタンなどを通って、トルコ・イスタンブールから更に奥、ブルガリアとの国境をゴールとするこの一本道。

江戸橋はよく利用するので、そのたびに「あぁトルコまで繋がってるのかぁ」と、遠い国に思いをはせていました。

 

せっかくトルコまで来たんだから、行ってみたなぁ…

ということで、イスタンブールから足を延ばして、ブルガリアとの国境の町、エディルネへ。

WELCOME TURKEY ブルガリアからの車を迎え入れる看板。

この柵の向こう側が、中立地帯。

つまりここがアジアンハイウエイの終着点。

なんとも絵にならない光景だが、アジアの端と端を制し、勝手に感無量(^-^)

 

折角なので、ブルガリアへ入国。

ブルガリア国旗と共にEUの旗が青空になびいていた。

しかし、さすがは元共産圏。

一気に緊張感のある雰囲気が私たちを包んだ。

いい歳してバックパッカーみたいなことして、国境警備の人にたくさん迷惑かけることとなってしまった。

ごめんなさい🙇

 

でも、アジアは制しました\(^o^)/

TUE 07 May 2019

多様性

初めて、トルコ・イスタンブールへ行った。

1500年に渡って、アジアとヨーロッパの交易の中心として、今もなお主役であり続ける街。

コンスタンティノープルの時代から、ギリシャ系、イタリア系、アラブ系、ペルシャ系、コーカサス地方、クルド人、もちろんオスマントルコ…。

様々な人種がその文化を育んでいる。

そして、その歴史に根ざした多様性から導かれた今の生活を作るのは、平均年齢28歳、1300万人というすさまじいパワー。

その力強さに圧倒された1週間でした。

 

日本では、ここ数年外国人の観光客、生活者が増え、異文化とか多様性という言葉を使い始めている。

イスタンブールの空気を感じた後では、日本でその言葉を使うのが、違和感を感じる。

 

日産自動車の元会長は「多様性からイノベーションが生まれ、同質性から安心を得る」と言った。

 

世界は広い。

毎日松戸のパソコンの前で、頭を抱えているだけでは、ダメだ。

FRI 28 September 2018

37時間

高雄空港に初めて降り立った。

台湾の工作機械メーカーを見学するために。

機能、性能は、日本製と変わらない。

だからこそ『我が社に合った設備って、なんだろう』と新たに考えさせられる機会となった。

 

基本的な構造は30年の単位で変わっていない成熟したこの業界。

世界中の機械メーカー同士、ベンチマーキングによる熾烈な販売競争が行われている。

それは価格競争に陥るギリギリのところを、今の好景気がなんとか支えているだけかもしれない。

という事は、ユーザーとしての私たちは、機械メーカーの努力以上に『強み』を明確にしなければならないのかもしれない。

 

2泊3日で滞在時間は37時間。

強行スケジュールではあったけど、考えさせられる旅になった。

THU 26 July 2018

同じかもしれない

初めてベトナムを訪れたのは、1996年。

ホーチミンの街はシクロとバイクでいつも大渋滞。

視界に入る車は3台程度。

おばちゃんたちは、担いできた天秤を器用に分解し、道端でフォーを作る。

この美味しさを求め、ホテルの朝食は取らなかった。

ギラギラの太陽の下、真白なアオザイ姿の女子高生が、自転車に乗って集団で通学する風景は、本当に美しいモノでした。

 

あれから22年。

シクロが走れるエリアは観光地のみとなり、フォーの人気店はネットで紹介され、アオザイ姿はホテルのレセプションだけとなった。

それでも、変わらないのは、道端に置かれたプラスティックのイスに座って飲むベトナムコーヒー。

その独特の味わいは、22年前の一人旅を思い出させてくれました。

 

交差点では、もの凄い量の車とバイクが行き交い、常にクラクションが鳴り続けている。

それを眺めながら、ボーっと座っていると、自分がいる場所が現実じゃないような、映画を見ているような、そんな状態になる。

 

それって…

もしかしたら、轟音と共に打ち寄せる高波を、浜辺に座って、ただ見ている時の気持ちと同じかもしれない。

スゴイ轟音の中なのに、リラックスしている状態。

もしかしたら、それが私をベトナムへ惹きつけている理由なのかもしれない。

1 / 612345...最後 »

木山製作所的毎日

平成の総決算、そして新しい元号に変わる年。
記念に残る年になるといいなぁ…。

2019.08.16
境界線で思う
2019.08.11
大人の休日
2019.08.07
進化系
2019.07.20
人生
2019.07.11
大和
2019.06.28
使い方
2019.06.14
外でやろう
2019.05.10
アジアを制する
2019.05.09
実践へ
2019.05.07
多様性
2019.05.01
遠くたってジワジワくる
2019.04.25
美しい…けど
2019.04.24
やっぱり基礎
2019.04.23
あれかぁ…
2019.04.22
神々しい
2019.04.15
ついにその時が来た
2019.04.06
カレー選手権
2019.04.01
お祝いから始まる時代
2019.04.01
みんなでサボった
2019.04.01
願いを込めて【昭和の根性論】

木山製作所的毎日バックナンバー

  • 木山の実績
  • 設備紹介
  • ご納品までの流れ
  • 技能検定保持者
  • 採用情報

切削の可能性

木山製作所のスタッフブログです

モノ作り集団「K製作所」の活動も随時更新中!

デザフェス等イベント出展情報もこちら

2019.08.22
モノ作りの原点
2019.08.16
七節の耳飾
2019.08.05
昆虫アクセサリーの新作
2019.07.30
Ring ~完成編~
2019.07.22
Ring ~石留め編~
2019.07.16
Ring ~研磨編~
2019.07.08
Ring ~切削編~
2019.07.03
Ring ~企画編~
2019.06.30
Nihilus’s lightsaber Ver.2.0
2019.06.26
段取りという仕事
2019.06.20
今日の切削
2019.06.13
進行中の企画
2019.06.05
Revan’s lightsaber
2019.05.30
Qui-Gon Jinn’s lightsaber
2019.05.24
ジェダイの傘
2019.05.20
デザインフェスタvol.49に出展しました
2019.05.17
K製作所 イベント出展情報
2019.05.13
ヤマトタマムシ Ver.2.0
2019.05.07
ニボシ!
2019.04.26
タガメ加工中

ご相談・お見積り依頼

NC旋盤加工のスペシャリスト、切削加工はお任せ下さい 047-311-2671 受付9時から17時まで 土曜、日曜、祝祭日は除きます。 無料相談はこちらから